カラコン度あり

度ありカラコンを買う前は必ず眼科へ

 

度ありカラコンを買う時に、昔は処方箋が必要だったの。

だけど、今は度ありのカラコンを買う場合でも処方箋は必要なくなったんだ。


その為、若い子を中心に、眼科での検診を受けずに度ありカラコンを買う人が増えているの。

度ありカラコンを使う人の中で、近視や遠視の人は視力矯正用のコンタクトを使っている人が多く、自分の度数を知っている人も多いから、それで安心してしまうんだよね。

だけど、度ありカラコンと視力矯正用のコンタクトは、同じようでいてやっぱり違うものなの。

色が入っている分、視界も狭くて世界の見え方も劣るし、厚みもあるから酸素を通しにくい。

そういった理由から、視力矯正用のコンタクトはともかく、度ありカラコンには瞳が耐えられない人も居るんだ。

だけど、度ありカラコンに自分の瞳が耐えられるかどうかは、素人判断は出来ないよね。

その為にも、購入前にきちんと眼科で検査をすることが必要なの。


勝手に大丈夫と判断して、適当な度数の、度ありカラコンを選ぶと、目に合わなくて疲れをため込んで体調を崩すこともあるし、目のピントを調節する機能が狂ってきて、物がゆがんで見えたり二重に見えたりと正常に働かなくなってしまうこともあるんだ。

それどころか、取り返しがつかないくらい瞳が傷ついて、視力矯正用のコンタクトすら使えない状態になってしまう可能性だってあるよ。

だからこそ、度ありのカラコンを買おうと思ったら、面倒でもまずは眼科に行って、自分の瞳の状態を、きちんとプロに確認してもらうことが大切。

また、カラコンを買う前に眼科で大丈夫といわれても、定期的な検診を受けることを忘れないようにしようね。

現在、度ありカラコンは医療機器として扱われているけれど、目にとっては異物でしかないの。

その為、異物を入れていると瞳の状態や視力に変化が生じることもあるんだ。

度ありカラコンを使った以降も、目の病気やトラブルを防いで、楽しくおしゃれを楽しむためにも、最低でも3ヶ月に一度は検診に行き、瞳の具合を確認していくようにしようね。


カラコン度あり
TOPへ戻る

度ありカラコンを買う前は必ず眼科へ(カラコン初心者の方へ)記事一覧

デマに騙されないで!カラコンにまつわる嘘アレコレ時代はどんどん進化していって、今はどこに住んでいても、いろんなツールで情報を得られるよね。ツイッターやSNS、ウェブニュースやブログ。新しいものを買おうとしたら、きちんとした口コミがいくつも見つかるし、商品の細かいデータもわかるから、一昔前に比べて、ネットショッピングの敷居はうんと下がってい...
詳細を見る